fotolia_70326664_s

スマホアプリの開発は、難しそうというイメージがあるかもしれません。
初心者でも、簡単なステップでスマホアプリを作ることができるおすすめツールをご紹介しましょう。

Buildy

「最短3分であなたのスマホアプリをカンタンに作れる」というコピーが印象的なこちらのツール。
スマホアプリ開発を経験したことがない人も、きっと身近に感じられるはずです。

Monaca

HTML/CSS、PHPなどの基礎知識があれば、アプリ開発をお試しできるツールです。
無料版なら「ちょっとやってみたい!」という人も手を伸ばしやすいのが特徴ですね。

ShoutEm

プログラミングの知識はないけれど、アプリ開発に関心がある!という人におすすめです。
必要な情報を選び、載せていくだけのシンプルなステップで誰でも簡単に思い通りのアプリが実現できます。

Appery

クラウド型のアプリ開発サービスです。
多様なオブジェクトやテンプレートが共有されており、開発したアプリを一般公開することも可能です。

GameSalad

ゲームアプリを開発したいときには、世界中でシェアされるこちらのツールがおすすめです。
本格的なゲームアプリも、比較的簡単な作業の中で、楽しみながら作成できるかもしれません。

GMOAppCapsule

飲食店などの、店舗アプリを作成したいときにはこちらがおすすめです。
クーポンの配信やクレジット決済など実用的な機能が揃っていて集客にも効果が期待できます。

MobileSmith

ニュースアプリのように、情報を確実に閲覧できるアプリが作りたいときにどうぞ。
プログラミングにまつわる知識に自信がなくとも、ニュース・イベントアプリを実現できます。

まとめ

「難しそう…」と感じていても、実際に触れてみればスマホアプリ開発のイメージも変わるかもしれません。
自分の理想を再現できるツールを見つけ、今すぐ試してみてはいかがでしょうか?